s
top_logoL   top_logoR
ホーム | 製品情報 | ソリューション | ニュース | サポート | お問い合わせ | サイトマップ
製品情報
検索
カタログ請求
catalog
特集記事
ポリシー
運営元
IBSlogo
本サイトはアイ・ビー・エス・ジャパン株式会社によって、運営されております。
[ ホーム>>産業用組込みコンピュータ>>RISCベース組込みコンピュータ ]

ラックマウント式

Moxaは、多くのデバイス接続をサポートすることができる19インチ1Uラックマウントフォームファクタのヘビーデューティなエンベデッドコンピューティングソリューションを提供します。リダンダントネットワーク機能および拡張可能なデータ記憶、ラックマウント組込みコンピュータは、工業用データ収集および制御アプリケーションに最適です。

ウォールマウント式

組込みコンピュータは、様々なロケーションにインストールが可能なスモールフォームファクタを提供します。工業分野のユーザは、特定のアプリケーションおよび環境にフィットするプロセッサおよびデバイス接続機能の選択ができます。

DIN レールマウント

4シリアルポート、4 DIチャンネル、4 DOチャンネル、デュアルイーサネット、PCMCIA、 SD、USBホストを備えたRISCベース Ready-to-Run 組込みコンピュータです。

エンベデッドモジュール

Moxaのエンベデッドコンピューティングモジュールは、デバイスの中にインストールする設計がされたスモールパッケージのプログラマブルプラットフォームを提供します。工業用デバイスは、複数の接続タイプおよびカストマイズされタコンピューティングまたは処理タスクの実行能力を大いに機能アップできます。

ワイド温度モデル

特に厳しい環境にかかわる工業アプリケーションのためにMoxaは、-40℃〜75℃までのワイド動作温度をサポートする組込みコンピュータを提供します。これらの組込みコンピュータは、堅牢な工業グレードのパフォーマンスを提供します。そして異なるフォームファクタと機能は、特定のアプリケーション要求を満たすために利用可能です。

ワイヤレス式

ワイヤレスエンベデッドコンピュータは、ワイヤレス通信のためのコンパクトかつプログラマブルのプラットフォームを必要とする工業アプリケーションに強力で多能なソリューションを実現します。コンピューティングプラットフォームは、デバイス管理、プロトコル変換、またはデータ収集などのタスクを実行します。そしてその他のデバイスまたはシステムとのワイヤレス接続が確立できます。工業グレードのエンベデッドコンピューティングソリューションは、GSMあるいは802.11a/b/gコミュニケーションの利用が可能です。


[ 戻る| カテゴリの一覧に戻る]
Copyright © 2002- IBS Japan Co., Ltd. All Rights Reserved. Powered by XOOPS 2.0.7.3
s